FC2ブログ

門司港へ 前編

はいたい、

3月に改装した門司港駅へ。

紺の無地はヘビロテ。

襦袢ではなくカンタン襟付きTシャツです。

パターン化した半幅帯の吉弥結び。

足元は靴。歩きが多い予定なので。
IMG_1488.jpg

日豊本線初ソニック特急
IMG_1490.jpg

ちょっとうるさい内装
IMG_1493.jpg

小倉で普通に乗り換え、博多から1時間くらいで到着~。

今回の改装は、大正時代の駅舎、駅員の制服が

メインだそうです。
IMG_1497.jpg

改札を出るとこのような

クラシックなインテリア
IMG_1498.jpg

みどりの窓口の入口も
IMG_1499.jpg

一般の窓口も
IMG_1500.jpg

駅舎外観も

門司港の「門」の字をモチーフに。
IMG_1502.jpg

貴賓室

1等(ファーストクラス)の客の待合ですな。

ふかふかの赤じゅうたん。
IMG_1503.jpg

実演がなかったのが残念。

たたき売り自体を見たことなかったので。
IMG_1507.jpg

はい、ホテルの少なかった時代の

要人接待施設ですね。
IMG_1508.jpg

Dr.アインシュタインも宿泊されたところ
IMG_1510.jpg

板の遊歩道が足に心地よいのです。

対岸は旧門司税関。
IMG_1514.jpg

跳ね橋を渡って、門司港レトロ展望室(右の背の高い建物)へ。
IMG_1515.jpg

着物で来たら、料金300円から割引、240円で利用できます。

31階まで45秒。
IMG_1521.jpg
遠くに関門橋が見えます。
IMG_1518.jpg

大連友好記念館
IMG_1517.jpg

西海岸のレトロ居酒屋前。
IMG_1522.jpg
近代建築好きなんです。

次回は後編をお届けします。

お楽しみにね。
関連記事

コメント

Secret

プロフィール

つるちゃん

Author:つるちゃん
旦那ちゃんとチワワのいちご♂と3匹暮らし。
(猫好きさんのために)
 猫生地でポーチを製作しています。
 猫アクセサリのスキルをアップさせるため、
 レジンフラワー講師
 グルーデコ®認定講師
を取得しました。
皆様とペットちゃんが幸せに暮らせますように…

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR