FC2ブログ

門司港へ 後編

そろそろおなかがすいてきたけど、

お店が満席だったのでもう1か所

旧大連航路上屋

明治の頃、門司港は国が指定した

主要輸出品の積出港だったのですね。

それと、国際的なハブ港。

今の福岡空港よりも、欧州路線が充実。

ココの展示品も面白かった。
IMG_1524.jpg

はい、やっとお昼ご飯。

町を挙げての焼きカレー推し。

また、かつては門司港ビールが存在していたそうです。

この写真のが復刻版。

焼きカレーと共においしく頂きました。

「王様のたまご」という名のこの店は、

テラス席わんこOK。
IMG_1526.jpg

さて、お腹を満たしたらこちらへ。

今のJR九州の前身、九州鉄道へ。

鹿児島本線、日豊線を中心に展開していたらしいです。
IMG_1527_2019041113542770a.jpg
IMG_1529.jpg
IMG_1536.jpg
IMG_1533_20190410183443779.jpg
IMG_1539.jpg

100円で1トライできます。

門司港駅から隣の小森江駅まで走らせて

停車位置に止める疑似体験
IMG_1542.jpg

本物の電車の運転席ですから。
IMG_1543.jpg
着物は、時間がたっても

衣紋がキレイに抜けた状態を保ってますね。

でも、私の運転では、小森江駅のホームを過ぎて20秒後、

踏切の手前でやっと停車しました。

最後は三宜楼という料亭ですが、
IMG_1546.jpg

なんと現役で料亭です。
IMG_1551.jpg

貴重な100年前からの
IMG_1547.jpg

栄華を今に伝える100畳間
IMG_1548.jpg

正岡子規も来たそうです。

掛け軸が子規の句です。
IMG_1550.jpg
現役の料亭ですが、17時までは見学できますよ。
関連記事

コメント

Secret

プロフィール

つるちゃん

Author:つるちゃん
旦那ちゃんとチワワのいちご♂と3匹暮らし。
(猫好きさんのために)
 猫生地でポーチを製作しています。
 猫アクセサリのスキルをアップさせるため、
 レジンフラワー講師
 グルーデコ®認定講師
を取得しました。
皆様とペットちゃんが幸せに暮らせますように…

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR